メープルリッジ・インターナショナルスクールにて『徐其成カンフーチーム』 が発足しました!​

9.28. 2019

中国瀋陽市と隣接する鉄嶺(てつれい)市にある、枫树岭(Maple Ridge)インターナショナルスクールにて、徐其成(ジョ・キセイ)が監督するジュニアカンフーチームが設立され、就任・開講式が行われました。

このカナダと連携した新しい私立学校は小・中・高の一貫校で、既存の教育とは違うスタイルの学校を目指していますが、文化継承の一つとして、子ども教育に中国武術を採り入れるという形で、この度準備されました。

チームのメインコーチとして欒孝麗(ラン・コウレイ:其成の義妹)が就任し、其成の下で徐家のチームを長年に渡り支えてきた功績と、培われた実力が認められた形となりました。

就任式は、スクールのCEOや校長といった関係者、徐其成の歴代の弟子達、親族等で賑わい、テープカット、祝辞の言葉、ジュニア選手や中国全土優勝選手等による演武が行われ、始終盛り上がりを見せました。

最後には徐其成の妻である欒孝娟(ラン・コウエン)の八卦刀(ハッケトウ)の演武が行われ、76歳にして見事な武術を披露、拍手喝采の内に幕を閉じました。

今回このような式に親族として出席し、共に祝うことが出来たのは大変光栄でした。

また中国武術の伝統が新たな場所で引き継がれ、未来ある子ども達の為に徐家がまた一つお役に立てることは、とても嬉しいことです。

これから日本に居ながらも、私自身も何かの形で一役買うことができればと思っています。

そして中国武術の伝統を引き継ぎ、その魅力を伝えることの意義を再認識する出来事であり、微力であっても、足を運んで下さる日本の生徒さんにこれからも喜んで頂くことを願い、日々精進していきたいと思います。

またひとつ、よろしくお願いします!

 

◉枫树岭国際学校:公式サイト➡ http://www.tlmris.com/

◉校内カンフーチーム:発足ニュース➡ http://www.tlmris.com/page242?article_id=113

▲徐其成の息子の徐言偉も日本から駆けつけ、

共に式典を祝いました。

▲徐其成(右)とメインコーチとして就任した

欒孝麗(ラン・コウレイ:左)

​▼式の最後にはジュニア選手達が様々な武術の演武を行い、盛り上がりを見せました。

◀式の最後に欒孝娟が八卦刀を表演しました!

欒孝娟(ラン・コウエン)は徐其成の妻で、長年徐家のチームを支えてきました。

小さな体から繰り出される武術は、堂々としたものでした。

▼中国遼寧省のテレビにて、式典の様子が放送されました

◉式典での欒孝娟の〝八卦刀(ハッケトウ)〟の演武です

© 2000 by . Xu Qucheng Zhongguo Wushu Yanjiuhui