~ 良くあるご質問 Q&A ~

 

 こちらでは、皆様から良くご質問いただくこと、疑問に思われること、注意事項等を載せています。

その他にもご質問がございましたら、どの様なことでも気軽にお尋ね下さい。

Q1

授業を受けに行くにあたって、服装はどのような物が良いですか?又、更衣室等はありますか?

 

A.基本的には、動き易いスポーツウェアならどの様なものでも大丈夫です。

​ジーンズ等の収縮性のない動きにくい服装はお避け下さい。

靴は上履きが必要で、出来れば足にフィットした底の薄いものが良いかと思われます。

あと、休憩時にこまめに飲み物を取っていただいているので、飲料水をお持ちください。

更衣室は各教室にありますので、そちらで着替えて頂けます。シャワールームはスポーツクラブのみございます。

 

Q2

運動が苦手ですが体を動かしたいと思っています。授業についていけるか心配ですが大丈夫ですか?

 

A.研究会では、運動が苦手・得意に関わらず、何方でも出来るプログラムを用意しています。

出来れば初心者クラス(超入門太極拳クラス/健康太極拳クラス)をお勧めしますが、どのクラスでも他の方と比べることなく体を動かして頂ければと思います。

運動生理学を学んだ講師が、体に無理なく丁寧に指導をさせて頂いておりますし、中途入会の方でも、授業についていけるプログラムを用意しております(定期的に内容を変える等の工夫をしておりますので、上達の度合いに関係なく行えます)。

又、授業の途中で疲れた場合は、休憩されても大丈夫です。ご自分のペースで行ってください。

 

 体の調子が悪く、不安を感じながらも運動をしたいという方は、事前にご相談下されば専用のプログラムをご用意いたします。病院に掛かっておられる方は、主治医とご相談の上お越しください(以前、生徒さんでもそのようにして通っておられた方がおられます

 

 武術の型(套路)を必ず覚えないといけない、ということもありません。覚えなくても武術を楽しめる専用のプログラムを用意しております(もちろん覚えたい方にも、ご希望に沿って丁寧に指導しております)。

自由に楽しく体を動かすことを目的としていますので、お気軽に見学にお越し下さい。

Q3

中国武術・太極拳の経験者で、中級者~上級者ですが、授業の内容に合うか心配です。
物足りないということはありませんか?又、何らかの資格(連盟での資格等)を取りたいのですが、こちらで可能ですか?

 

A.大丈夫です。中級者からの方には、特に〝健康カンフーと太極拳クラス〟をお勧めしております。

このクラスは多彩なカンフー・太極拳プログラムを用意していて、授業の後半では個人別に習得したい武術の指導もしておりますので、能力の差を気にせず練習をして頂けます(詳しくは「大人教室・授業内容」のページを参考にして下さい)。

今現在も上級者レベルの方が、初心者や中級者の方と共に練習されています。

又、連盟の資格修得も、レベルアップの為の講習会も受けて頂けます。研究会での資格も設ける予定ですので、お気軽にご相談下さい。

更に集中して練習を行いたい方には、出張の個人レッスンや団体レッスンがお勧めです。

様々な生徒さんのご要望に沿えるよう、自由に学べる体制を整えて、教室を開催しています。

Q4

レッスンに通いたいのですが、充分に時間が取れない為、授業の途中からの(又は途中で切り上げる)参加でも宜しいですか?又、お休みしたい時もあるのですが・・・?

 

A.問題ありません。時間のない方でも少しでも体を動かして、健康になっていただきたいと思います。

ご自分が自由になる時間に、気軽に体を動かして頂ければと思います。

ですがその際は事前にお伝え頂くことと、授業中に教室に出入りする時には他の生徒さんにご迷惑が掛からない様に、マナーをお守り下さいますようお願い致します。

(教室によってはチケット制度も設けておりますので、定期的な参加が出来ない方は、ご相談下さい。)

Q5

チケット制度を利用したいのですが、使用期限の長いチケット、又は無制限のものはありますか?

 

A.今現在、研究会でご用意しているチケットは西陣教室と柴の里教室のみで、3枚綴り・有効期限は3ヶ月です。

これは、教室では太極拳等の運動を通して健康になって頂くことを目的としていますので、少なくとも1ヶ月に1度は受講して頂きたいという考えのもとです。

更に1ヶ月に1回の受講というのは、体と頭の記憶や柔軟性を保つ為の最低限の回数であり、本来では運動能力が落ちてしまう数でもあります。

ですが、お忙しい方でも気軽に日常の運動として太極拳等を行って欲しいという思いから、この期限のチケットを設けております。

Q6

他の太極拳教室に通っていますが、掛け持ちで習いにいっても良いですか?

 

A.問題ありません。研究会では、生徒さんのお気持ち・ご都合を最優先にしております。

クラスでも実際にそのような方はおられます。

(中国武術以外の武術を習っておられる方も、在籍されています

色々な教室で授業を受けられることで、中国武術に対する見方も広がると思いますので、ご遠慮なく通ってください。

ただその場合は、事前に既に通っておられる教室の先生に、許可をとって頂いた方がスムーズに受講して頂きやすいと思います。

Q7

費用のことですが、授業料以外にはどの様なことに掛かりますか?

 

A.基本的には授業料のみです。スポーツウェアなどは、ご自分で用意されたもので充分です。

上靴など適当なものがなければ、研究会で専用の靴も販売しております(1,800円~)。

他に掛かるとすれば、練習の度合いが進んで武器(短器械・長器械)などを使う場合に購入される時などです

発表会や試合に出場されたい方は、表演服が必要となりますが、ご自分で用意された物でも大丈夫です。

又それ以外に出場料(主催者側に支払う分)が掛かってきます。

(あくまでも、発表会や試合は自由参加です。)

Q8

自分自身も中国武術や太極拳を教室で教えている講師ですが、こちらの教室に習いに来ても良いでしょうか?又、教えてもらった技術を、自分の生徒さんに教えても宜しいですか?

 

A.問題ありません。研究会では、生徒さんのお気持ち・ご都合を最優先にしております。

クラスでも実際に、ご自分の教室を持っておられる先生も在籍していますし、今までも何人もの他教室の先生が通って来られました。

色々な教室で授業を受けられることで、中国武術に対する見方や幅も広がると思います。

それが他教室の為であっても、お役に立てることなら嬉しく思います。

又、研究会での講師認定の免許も考案中ですので、ご希望でしたらその為の研修を受けることも可能です。

​◆その他注意事項

・医師からの運動許可のない方は、ご遠慮下さい。

・飲酒後のご来場はご遠慮下さい。

​・ジーンズ等の動きにくい服装での受講はご遠慮下さい。

・怪我を予防する為、ネックレスや時計などのアクセサリーは外されることをお勧めします。

・怪我などは自己責任でお願い致します。(スポーツ保険がございますので、ご加入されたい方はご相談下さい)

・レッスン中、体に異変が起こった場合は、すぐに講師にお伝えください。

★研究会では様々な方のニーズにお応えできるように、武術を自由に学び楽しんでいただけるような教室の運営に努めております。

またその為、お越し下さる方にも最低限のマナーを守って下さいますように、お願いしております。

見学や体験授業等のお申込みをされた方は、キャンセルされる場合などには当日までに必ずご連絡をお願い致します。

またご質問等のご連絡をいただく際は、必ずお名前と目的をお伝えください。

そのほか、何らかの理由で指導が出来ないと判断させて頂いた場合には、こちらからお断りさせて頂くことがございますので、何卒ご了承下さい。

© 2000 by . Xu Qucheng Zhongguo Wushu Yanjiuhui